アルバイトで学んだこと

私は高校時代、そくに学校も行かずバイクに乗りまわして遊びほうけていました。これではいけないと思いながらもバイクが好きでなかなか離れることができなかったので、思い切ってバイクを売ることにしました。
このサイトで高く売ることができました⇒香川県高松市のバイク買取り店|高く売るポイントは無料査定の利用!

普通の高校生だとコンビニのアルバイトなどが多いのでは無いかと思いますが、私は高校時代の時にはちょっと変わったアルバイトを行なった体験があります。
私が行なったのは、郵便局での郵便物の仕分けの作業のアルバイトです。

高校時代と言えば色々とお金が欲しくなる年頃ですから、私もちょっとお金を貯めたいと言う小さな理由で応募した事を覚えています。私が行なった仕分け作業ですが、具体的には数多くの郵便物を配達地区毎に仕分けする作業です。郵便物を配達する際には、配達地区毎にまとめられた郵便物を配達員が配達する為、この仕分けの作業にミスがあると配達が遅れてしまいます。

例えば、A区に配達する配達員はA区にしか行かない為、そこにB区宛の配達物が混ざっていた場合、B区には行かない為配達されずに郵便局に戻ってきます。そしてB区担当の方に渡して再度配達といった流れなので、仕分けでミスをしてしまうと二度手間になってしまうんですね。その為、アルバイトといえどとても責任感を感じられるアルバイトでした。

給料ですが、時給約800円程でした。高校生のアルバイトの時給では良い方だと私は思います。私が行なった時がたまたま年末年始と重なってしまった為、とてつもない数の年賀状が郵便局に集まっていたので、作業はとても忙しく焦りながら作業に打ち込んでいました。

私は主に自分の住んでいる場所周辺の地区の仕分けを行なっていましたが、近くに住んでいながら初めて見る地区名などもあり、とても勉強になりました。職場の方々もとても丁寧にアシストしてくれて、優しい職場の方々のおかげで何とかミス無く、アルバイトを継続する事が出来ました。職場の方々にはとても感謝しています。

生まれて初めて経験した郵便局でのアルバイトでしたが、とても沢山の事を学ばせて頂きました。仕事を行う上での責任感の大切さや、沢山の人と協力し合う事の重要さなども学ばせて頂きました。学校では学ぶ事が出来ない知識やマナー等もアルバイトは学ぶ事が出来るので、まだ社会経験の無い学生の皆さんには是非積極的にアルバイトを体験して欲しいと私は思いますね。

普段勝手にポストに届く郵便物ですが、こんなにも大変な作業が重なった末にやっとで届いているんですね。また機会があれば是非やりたいと思います。自分にはどんな仕事が合うのか、などを見つけられるきっかけにもなると思うので、アルバイトは一度は体験した方が私は良いと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です